FC2 Blog Ranking

トップ  >  福井県産材  >  やっぱり地産地消がいい!!

やっぱり地産地消がいい!!

2010年03月22日

やっぱり地産地消ですね



今日は天気も良かったので以前より気になっていた
駐車場の木製フェンスの取り壊しをしました。

約15年前に作ったフェンスですがだいぶ傷んでいて危ないの撤去の運びになりました

それにしてもこれだけ風雨にさらされると防腐剤をたっぷり
入れたのですが無理ですね・・

でもとても興味深い研究成果が出ました
実はいろんな木材をいろんな部分に入れて 耐久性の実地試験もやっていたのです

この土台にあたる部分は米松  腐ってぼろぼろ・・・

DVC00008.jpg

これは南洋材の メラピー やっぱりふかふか

DVC00009.jpg

国産杉(右手前が九州産、左奥が 福井産)  
DVC00010.jpg

この国産杉の違いがとても興味深い・・・
九州産は持ってみるとぼろぼろに崩れました 
しかし福井産は辺材はだめですが 心材(赤みは)しっかりしています。

以前緯度が2度違うと木材の耐久性も変化するといいましたが
まさにこれが実証されました。
やっぱり同じ杉でも生まれ育ったところ(地産地消)が一番いいのです

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

花粉症 | トップページへ戻る | 東京日和

このページのトップに戻る

コメント

へぇー!!!同じ国産杉でもこんなに違うんですね。これは興味深い!!

コメントの編集

hatakeyamaさん

すごいでしょ 
私もびっくり

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る