FC2 Blog Ranking

トップ  >  未分類  >  8/19 混構造の増築工事

8/19 混構造の増築工事

2016年08月19日

混構造(こんこうぞう)

と言います

建築構造の言葉で

例えばRCの建物に木造の建物をくっつけたり

S造の建物に一部木造の構造材を使う事を

言います。

最近多いのが

以前RC(鉄筋コンクリート造)

で建築したのですが、今回木造で増築したい

というお客様が多くなってきました。

通常ならエキスパンションジョイントという

異なる構造を分割し建築するという方法が

有るのですが

今回、昭和56年以前に建築された

(新耐震基準以前)某ハウスメーカーさんのS造に

木造を増築する計画が有り、土木事務所等

相談をしていました。

混構造で昭和56年以前の建築物に木造をくっつける

と言う所が大きくネックになってしまいました

色々打ち合わせをしたのですが

結果はグレーゾーンで(実質コストの面で不可)した

(注:すべてのS造等がこれに当てはまる訳では

有りません。あくまでも今回のケースです)


56年以前のS造やRC造は沢山有るように思われますし

今後そう言ったリフォームや増築が増えると言われています

今回、法的な意味で改めてシンプルなW造(木造)の良さを

再認識致しました。

結果、今回は離れとして木造住宅を建築させて頂く

方向になりそうです


中西一雄

木ごころロゴカラ2

木ごころホームのHPはこちら

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村










スポンサーサイト

8/24 小口なみなみタイル | トップページへ戻る | 8/2 地域型住宅グリーン化事業

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る